過払い請求は当然の権利ですから、お金が戻ってくる様であれば、請求を行い確実に不当に支払った金額を取り戻しましょう!

担当してくれる司法書士について

会社の中に在籍している司法書士についてはホームページの中で顔写真やこれまでの簡易的な経歴などを公開している場合もあります。

調べてから会社にコンタクトを取るといいかもしれません。

司法書士のプロフィールについては、確認しておきたい点があります。
これまでの実務経験が何年くらいであるのかを把握したいですね。

複数のスタッフが在籍している場合であれば、人によっては経験年数がかなり違う場合もあり、経験が長い人に依頼したい場合には、指名するという事ができるかもしれません。この様に社内で活躍しているスタッフについてホームページから確認できるというのは、利用者の安心につながりそうですね。

司法書士に自己破産と任意整理を相談可能か

司法書士に借金の相談ができることを知っていますか?借金の相談については、弁護士と同様で自己破産と任意整理などの債務整理の相談を行うことができます。また、司法書士においては借金の返済方法や債務整理の相談ができるようになっています。

しかしながら借金の相談が一件あたり140万円以上になるものや、紛争ごとなどには対応できないことが法律で決まっていて、制限がありますので、その制限をしっかりと理解したうえで相談することがポイントになるでしょう。制限に引っかかるようであれば、弁護士に相談し対応してもらうことが一番いいでしょう。

債務整理による多重債務の解決

多重債務を解決する手段として債務整理があります。債務整理の中で最も多いのは任意整理です。これは債権者との話し合いにより借金の返済額、期間を見直し完済を目指す方法です。弁護士や司法書士等の専門家に仲介してもらい交渉するのが一般的です。任意整理はある程度の収入があり、返済のプランが作れる場合に検討します。

対して自己破産は一切の借金を免除してもらう方法です。自宅や高価な資産は換金して債権者への返済に充てる事になりますが、借金も無くなります。自己破産を行うと、その後10年間は一切の借り入れが出来なくなります。

債務整理による多重債務への対処

複数の借入先から借金がなされている状況は、多重債務と呼ばれており、問題を抱えてしまった場合においては自力での解決が困難ともされています。なるべく速やかに対処したい借金の問題については、弁護士や司法書士による相談業務としても取り扱われています。

相談内容次第で、債務整理が行われるケースもあり、相談者一人ひとりに適した解決策を見出してもらえます。自己破産や民事再生、任意整理など、裁判所への申請や借入先への直接交渉が進められると同時に、生活の基盤を立て直す事や、将来設計の構築が目的とされることもあります。

自己破産を含む債務整理の利点

借金問題の解決へとつなげることのできる債務整理には、自己破産をはじめ、複数の方法や手段が存在しています。一人ひとりに合わせた対処方法を選び出すことによって、速やかな問題の解決が見込めるほか、生活の立て直しも図ることが可能となります。

司法書士や弁護士らが専門的に業務として取り扱っている場合もあり、無料で相談に乗ってもらうことも可能になっています。自分にとっての大きな問題でありながら、相談を有効的に進めることによって、的確な対処方法が見出せると共に、人生を取り戻して出直しができるような解決へとつなげられます。

司法書士、債務整理関連

弁護士による交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求の内容に正しくない内容があるかもしれません。

当サイトは参考程度でご利用ください。弁護士による交通事故慰謝料の相談、債務整理、過払い請求はお近くの弁護士、司法書士事務所、法律事務所にご相談ください。

弁護士、司法書士などの法律事務所は大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにあった弁護士、司法書士がいます。